ハイキュー 第188話 コンセプトの戦い 感想 ネタバレ注意 最新話 週刊少年ジャンプ


ハイキュー 第188話 コンセプトの戦い  感想 ネタバレ注意です。

以下、未読の方はご注意ください。

 

 

Sponsored Link

 

「飛びつけ 太一!!!」

天童が叫ぶ。

 

「行け!!」

・・・と、月島。

 

マイナス・テンポのバックアタック!!

 

日向の打ったボールはブロックの手に当たり、白鳥沢のコートへ落ち・・

 

咄嗟に牛島が手を出す。

上がるボール。

 

「白布」

牛島が叫び、白布がトスを上げる

 

牛島のスパイクが来る

「ストレートを!!」

月島が叫んだ瞬間、強烈なスパイクが日向の身体に当たる。

 

田中が何とかボールを上げ、

「影山 ラスト!! 日向 ダイジョブかっ」

日向を心配する田中。

 

影山が返したボールは白鳥沢側へ。

 

「入ってる!」

(イヤなトコへ返しやがる・・・!)

 

白布が上げる先は・・

闘志をあらわにした牛島へ

 

(迷う 余地無し)

 

「牛島さん!」

 

「フォロー!!」

五色が叫ぶ。

(ここでトスが上がるのは俺じゃない 

 -悔しい でもこの人のスパイクを見たいとも思うから それも悔しい)

 

(来た)

「止めます」

月島が東峰と澤村に言う。

 

鷲匠監督が見つめる・・

(3枚ブロックで今日初めてー ストレートを締めに来やがった・・・!)

 

(ひとセット丸々 或はそれ以上をかける ‘‘罠‘‘

 今日跳んだ何十本もの3枚ブロック 常にストレート側に抜け道を作ってきた タイミングは外さない 絶対‘‘上‘‘なんて抜かせない ストレートだけが気持ち良く打てる場所と ウシワカは知っている)

 

牛島が打ったボールは影山の手をはじき・・

 

(体勢を崩しながらも 寸前でクロスへ・・・!)

 

(ークソ -クソ クソ かっけえええ・・・!!!)

牛島が日向と月島を押さえつけるイメージ・・・・

 

しかし・・その牛島の腕を持ち上げるのは・・澤村・東峰・田中・・・・・

 

 

影山がはじかれたボールを追って澤村が飛び込んで返す・・

 

「こいつら絶対打って来ます!!」

牛島はそう言われ、はっとする。

 

「旭 ラスト!!」

 

東峰の打ったボールはブロックにはじかれ、田中が上げる。

 

(ーチャンスボール・・!!)

 

「10番来るぞ!!」

 

しかし、日向に動きはない・・

 

(!? 10番が飛び出して来ない・・・!?)

 

(自ら テンポを遅らせ マイナスから1stへ そしてー紛れる)

 

(フォロー皆無!! ブロッカー3枚VSスパイカー5枚 1stテンポの同時多発位置差攻撃オール!!!)

 

影山がトスをあげた先は・・

 

日向!!

日向が打つ・・

打ったボールが・・

 

(バレーボールは‘‘高さ‘‘の球技 大きい者が強いのは明確 ‘‘個‘‘を極めるのも強さ 新しい戦い方を探すのも強さ だからこそ 今多彩な攻撃や守備が生まれている

 ‘‘強さ‘‘とは実に多彩  -かつて 名将アリー・セリンジャー監督が言った 

 

 「未来に発展も変革も無いと信じる理由は無いのである」

 

日向の打ったスパイクが決まる。

 

烏野21-19白鳥沢

 

試合終了

 

勝者 烏野高校

 

 

==============================================

 

ついに決まりました!!

ページをめくるのに緊張しました!

 

まさか、まさか白鳥沢に勝つとは・・!!

 

途中、ウシワカちゃんにこのままやりこめられるのかと思いました。

 

ツッキーが冷静でかっこよすぎる!!

この白鳥沢戦、ツッキーが輝いてました!!

 

そして、最後の最後は日向!!

ツッキーの「行け」という言葉にじーんとしました。

 

及川さん、今回は眼鏡外してましたね・・!

何でだろう。。

 

ついに決着がついたので、次はどんな展開になっていくのか楽しみです!

 

Sponsored Link


1 7 8 9