ハイキュー!! 第390話 最強の挑戦者・2 感想 ネタバレ注意 最新話 週刊ジャンプ

スポンサーリンク

ハイキュー!! 第390話 最強の挑戦者・2 の感想です。

ネタバレにはご注意ください。

31日間無料!【dアニメストア】

止まらない影山。

強烈なサーブを繰り出す。

日向があげ、速攻を仕掛けるが、昼神のブロックに阻まれる。

(昼神くんも、かなりの実力者!)

影山のサーブはノータッチエース。

速攻がいつもより多いと読まれても、ひるまず真ん中を選ぶ宮侑。

(心底嫌そうな顔をしている月島と青根、二口さんが良き!)

宮のサーブ。6歩。スパイクサーブ。

相手を乱し、ブロックを振り回し、得点をあげる。

二本目の宮侑サーブ。4歩。ジャンフロ。

超変化のジャンフロが決まる。

(侑が決めると、ちょっとうれしそうな治が何だか面白い。)

3本目、4歩。誰もがジャンフロと身構えたが、なんと強打。

スパイクサーブ、ジャンプフローターサーブの中間、超ハイブリッドサーブ。

強打がくるか、無回転がくるか・・・

今まで二刀流だったのが、三刀流の使い手となった宮侑。

今日、何をする?

烏野対稲荷崎戦をもう一度、読み返したくなる今回。
アニメの稲荷崎戦が待ち遠しい!

影山もすごいけど、宮侑も負けていない。

超人ばかりのチームで、ドキドキします。

その超人たちが、貪欲に進化していくところがまたいいです。

その中に日向が入っていることが感動。

でも、日向がまだまだ化ける可能性が誰よりもあって、脅威なのかもしれません。

もっともっと、この猛者たちを見ていたいなぁ。

タイトルとURLをコピーしました