ハイキュー アニメセカンドシーズン 第20話 「払拭」 感想


 

ハイキューセカンドシーズンアニメ第20話 「払拭」 感想です。

ネタバレにもなりますので、ご注意ください。

 

 

Sponsored Link

いよいよ始まる因縁の対戦・・ 烏野対青葉城西!!

 

ボールが転がってくる・・

及川さんが手にしようとすると、影山も取ろうと手をのばす・・

ここから、ボールの取り合い!

小学生かぁぁ・・!

 

引っ張り合いの後、及川さんが急に手を離して、影山が倒される。

 

「こいつこれで高3かぁ・・」

花巻があきれてる・・(笑)

 

マネージャーに仁花ちゃんが増えているのにイラつく矢巾・・

ボールを仁花ちゃんの方へ投げ・・

 

スミマセーン 取ってくださーい的な・・(笑)

しかも、矢巾の顔が・・矢巾の顔が・・

大爆笑してしまいました!!

 

 

そこへ、花巻が取り損ねたボールが仁花ちゃんに当たりそうに・・

 

危ない!!

 

むむっ・・

これは助けるチャンスだ!!矢巾!!(笑)

・・と思いきや・・ 潔子さんがボールをはじく。。

 

「おつよい・・」

 

 

そして、ここで狂犬ちゃんが登場!!

 

主将どうしの握手・・

貫録ついたんじゃない?という及川さんに大地さんは青ざめながら・・

クロと木兎さんという曲者たちを思い浮かべる。。

ここ、笑ってしまいました・・

 

青葉城西の試合前・・

 

「信じてるよ・・」

と、いつものように及川さんが言おうとすると、

 

「信じてるぞ キャプテン」 ・・と青葉城西メンバー!!

 

グッ・・ときました・・!!

やっぱり、青葉城西のチームはいいなぁ!!

 

「しょっぱなからのお前のサーブを信じてる」

 

ミスったらラーメンおごり・・

各自ラーメンのメニューを及川さんに告げるメンバー。

 

 

及川さんのサーブ!!

「しょうゆ~」

「とんこーつ!」

「たんたんめーん!」

 

「決めてほしいの?ミスってほしいの?」

すごく好きなシーンをアニメで見れてうれしいです!!

 

及川さんの強烈サーブをしっかり拾う大地さんはさすが!!

及川さんと大地さんの主将ならではのライバル関係がいいです!

 

 

ブロックで止められた日向・・

あの絶望の一本を思い出させるような場面でしたが・・

 

ツッキーが拾う!!

 

日向がスパイクを決めて・・

 

ここで、スタートライン!!

 

 

 

1セット目から青葉城西にくいついていく烏野。

 

日向のスパイクが決まる!!

打ち分けができるようになった日向は、以前とは違う!!

 

花巻がトスして国見ちゃんが打つ!!

「ナーイスキー」

の花巻の言い方が、らしくて良かった!!

 

松川が何かを思いつく・・

 

日向にブロックつく松川。

 

 

「こっちには打たないでね 打てないよね」

 

・・と、クロスには打たさないようにする松川。

 

ストレートで待っていた金田一が拾う!

 

 

ひゃ~~!

さすが松川!

コワイ!!

でも、いい味出してます!まっつん!

 

青葉城西は及川さん・岩ちゃんだけじゃくて、メンバー全員がすごいんだなとあらためて思います。

 

及川さんのサーブ・・

 

 

一応、後頭部気を付けとけ・・と、金田一に忠告して岩ちゃんが頭を押さえる。

 

及川さんのこのサーブ。

どんな風にアニメで表現されるか楽しみでもありました!!

 

迫力満点!

そして、一瞬で決められた感じ、何が起こったのか??と呆然とする感じがよく伝わってきました。

 

にこやかにチームを鼓舞しているけれど、心の中では「はぁっ??」とうろたえている大地さん・・

 

「取ってみたい」と目を輝かせているノヤっさんは、さすが!!

 

勝負に出なければ・・と入畑監督。

 

あと1点・・

あと1点で烏野が1セット取れる・・

 

 

ここで、狂犬ちゃんが登場!

 

金田一にトスをあげようとする及川さん・・。

 

 

そこに金田一をフっ飛ばして飛び込んでくる狂犬ちゃん。

 

強烈にボールを打つ!!

 

この場面の音楽が狂犬ちゃんの得体の知れなさ・不気味さが漂っていて、おお!と思いました!!

 

狂犬ちゃんが入って、青葉城西が変化する・・

アニメもついに運命の戦いに入ってきましたね!!

 

あともう少しでアニメも終ってしまうのかな・・とちょっと寂しい気もします。。

青葉城西戦の後の話もアニメで見たい!!!!!

 

Sponsored Link


No tags for this post.