ハイキュー10巻 番外編 感想 音駒の部室にて 猛虎が思う由々しき事態! 


 

ハイキュー10巻はツッキー巻!!

お兄ちゃんとの過去が明かされてます。

そして、番外編では猛虎がある問題に直面しております!

 

以下、ハイキュー10巻 番外編 の感想です。

ネタバレにもなりますので、未読の方はご注意ください。

 

 

Sponsored Link

 

「というわけで烏野には女子マネが2人 これは由々しき事態であります」

 

超真剣な顔でつぶやく猛虎。

 

「山本が由々しきとか言ってる・・・」

と、夜久があきれ気味・・。

 

「でもさー 女子マネージャー増えたら また実家の兄にてこ入れかって聞かれるよ 何かおかしな知恵ついててさ」

扇風機の風を受けながらゲームをしている研磨が言う。

 

「てこ入れって何!? 実家の兄って何!? お前一人っ子だろ!?」

猛虎がつっこむ。

 

「バカヤロウお前 突然美少女やらイケメンやらが出て来ただけで生き残れるなら 誰だって人気作家だっつーの!!」

・・と、黒尾。

 

「ねえ それ何の話なの」

・・と夜久。

 

「じゃあ いいですよね 入れましょうよ 女子マネ!」

 

「そうだな」

と軽く受け流す黒尾。

 

「マジすか!」

 

「じゃあがんばれよ」

猛虎の肩をポンとたたく黒尾。

 

「楽しみにしてますね 猛虎さん!」

犬岡がうれしそうに言う。

 

「でも部活には遅れんなよ~」

・・と夜久。

 

去っていくみんな・・

 

「・・・あれっ」

 

 

ある教室ではさわめいていた。

 

「・・・え・・・何・・・」

「ちょー見てる コワイ・・・」

 

女子たちが不審がる。

 

教室の戸の窓から猛虎が妙な表情で室内をじっと見ている・・

 

一方、烏野の田中の携帯がなり、メールが届く。

 

差出人は山本猛虎

件名 SOS!

女子に無視されずに話すにはどうすればいいんだ・・・!

 

猛虎から来たメールを菅原に見せる田中。

 

「田中に聞いてどうする!!!」

と、菅原。

 

「スガさん それ暴言」

 

***

 

最後のスガさんの一言に笑いました。

田中にはキツイなぁ・・(笑)

 

烏野に女子マネが2人もいたら、音駒にも・・・!と思いますよね。

特に猛虎は心底思うかも。

 

音駒の女子の制服が可愛いです♪

大きなリボンがすごく可愛い!!

 

そして、よくよく見ると、田中の受信BOXは975件。

結構メールしてるんだなぁ。

さすが高校生!

 

いつか、音駒にも女子マネが来たらいいなぁ!!

 

 

 

Sponsored Link


No tags for this post.