ハイキュー 4巻 番外編 プリンヘッド物語 研磨の頭のいきさつが分かる! 感想 ネタバレ注意


 

表紙も音駒一色!!

本編も番外編も音駒!!な4巻!

 

以下、ハイキュー4巻 番外編の「プリンヘッド物語」 感想です。

ネタバレにもなりますので、未読の方はご注意ください。

 

 

 

Sponsored Link

「ドウッドゥドゥビドゥビフゥッフ~」

山本がいつものように部室にやってき、ドアを開ける・・

 

「チョイース ホァァァァ!!?」

 

ゆらりとした人影に思わず絶叫する山本。

 

人影はうつむいてゲームをしている研磨だった。

髪で顔が隠れ、ホラーな雰囲気を醸し出している。

 

「おっおまえええ!! その髪何とかしろよォォォ!!」

 

「何とかって?」

 

「貞子みたいでこわい!!」

 

「知らないよ・・・」

 

「そんなんでゆらゆら歩いてたら皆見るぞ! 目立つぞ!!」

 

「!!?」

 

目立つ 目立つ めだつ だつ だつ・・・

 

衝撃を受ける研磨・・

 

翌日

 

「・・・・・・・ ・・・・・・・・ どうした お前 その ・・・頭」

さすがの黒尾も驚いて言う。

研磨の頭は金髪になっていた。

 

「虎が目立つって言うから変えた」

 

「それは切れって意味だったんじゃ」

 

「視界が広いと落ちつかないから切るのは無理・・・」

 

「・・・・・・」

 

「・・・・いやでも うん 案外・・・ あの中に居たら 馴染んで見えるかもな モヒカンとか居るし」

海が夜久につぶやく。

 

「まあ入りたての頃より馴染んだのは確かだな」

「それ 髪と関係無いけどな」

 

「でもソレ いちいち根元染めんの大変だろ」

・・と、山本。

 

「いーよ めんどくさいから 放置で」

 

「じゃあプリン確定だな」

 

そして現在に至る

 

日向に指摘される研磨。

 

「プリンになってる!」

「知ってる」

 

***

 

金髪って余計に目立つだろ~~と突っ込みを入れたくなりますが、音駒メンバーの中にいたら、それほど目立たなくなりますね!

 

プリンを放置・・ということは、だんだん、黒い部分が多くなってくるのかな??

 

音駒のバレー部もみんな仲が良くて、見ていて楽しいです!

個性がそれぞれで、烏野とはまた違った楽しさがあります!!

 

 

Sponsored Link


No tags for this post.