ハイキュー!! ショーセツバン!!6 鉄壁の新司令塔 感想 ネタバレ注意


 

ハイキュー!!ショーセツバン!!6 疾れ!ルーキーズ!!

「鉄壁の新司令塔」 感想です。

未読の方、内容を知りたくない方は以下ご注意ください。

Sponsored Link

 

「鉄壁の新司令塔」

もちろん伊達工のお話です!!

いきなり黄金川がやらかしちゃってます。

体育館の天井の鉄骨にボールを挟んでしまったようです。

どれだけ高ーーーーーいボール飛ばしてるんだろう(笑)

 

そのボールをぶつけて取ろうとパンタロンくん(女川)が天井サーブを打ちますが、仲良く横に挟まるという結果に。

笑い転げる二口さん・・

オイオイ・・主将・・

でも、伊達工の楽しそうな雰囲気・・

読んでいて目に浮かぶようでした。

 

今回は作並くんがかなり振り回されてます。

伊達工のちょっと見た目がコワイ追分監督に黄金川を導いてやれと言われた作並くん。

 

イマイチ意味がつかめない作並くんに二口さんが、息を合わせるために一緒に行動しろ・・と。

この二口さんの余計な?一言が作並くんを悩ませることに・・

真面目バカな黄金川くん。

次の日からストーキングが始まる・・。

 

登校時も休み時間もトイレも・・

黄金川くんの気配を感じる作並くん。

 

素直で優しい作並くんだから、黄金川くんを適当にあしらえない・・のがもどかしさもあり、可愛らしさもあり。

トイレまで一緒に来られたらそりゃ嫌だよね・・

 

そして、伊達工の授業も垣間見れる章でした!

溶接面をつけて作並くんのクラスに侵入している黄金川くん・・。

こわい!!

おもしろい!!

 

昼休みには作並くんが危険物取扱者圧乙種4類の参考書を読んでます。

さすが、工業高校!!!

 

ツーアタックの練習をしたがる黄金川くん。

この時からツーが好きだったのか・・

 

ちょっと、感動したのが黄金川くんの「土台の上に鉄壁が乗っている」という言葉。

青根、二口、そして黄金川と鉄壁は見た目すごくて、圧倒されるけれど、

その鉄壁が作り出されるための土台=作並くんたちのレシーブ・・

繋ぐということがないと立派な鉄壁は完成しない・・

そう思うと、ジーンとしました。

 

伊達工の鉄壁・・

ずっとずっと続いていってほしいなぁ。

 

Sponsored Link


No tags for this post.