この音とまれ!がかなり面白い! 筝曲部の魅力的なメンバーたち!


ジャンプSQで連載されている「この音とまれ!」

これがかなり熱くて、面白くて、今イチオシの漫画です。

 

何かハマれる面白い漫画はないか・・と探していた所、きれいなイラストが目に入りました。

筝曲というと、ちょっと敷居が高い感じがします。

でも、学生の頃、やってみたかったのを思い出しました。

筝曲部に入ろうかと迷ったものの、やっぱり難しそうだな・・と、別の部活に入部。

 

そんな昔の事を思い出しながら試しに1巻を読んでみることに。

 

Sponsored Link

 

1巻の始めはちょっと荒々しい感じです。

表紙でもある久遠が荒れている場面があったり、筝曲部の部室に勝手に入ってめちゃくちゃにする不良??がいたり・・。

 

ひえぇぇ・・

どうなるんだ。。

 

・・と、おどおどしながら読むも、部長の武蔵の可愛らしさに癒されたり、熱い想いに共感したり・・。

そして、1巻の中盤には筝曲の世界では有名な天才少女が登場します。

 

 

何だか訳あり、でも可愛い 鳳月さとわちゃんが登場!

ここから一気に面白さが加速します。

 

・・で、2巻が読みたくなり・・3巻が・・

と、読み進めていくうちに、もうハマってしまいました。

 

熱い。

熱いです!

 

何と言ってもキャラクターが魅力的なのです。

 

☆久遠 愛

「愛」と書いて「チカ」と呼びます。

荒れていた過去あり。

祖父が筝を作る職人で、筝をよく知るために入部。

 

初めは荒々しいチカもどんどん可愛らしくなります(笑)

そんなチカにきゅんとする時もあれば、涙する場面もあり・・

かっこよさと可愛らしさを持った男子です。

 

☆倉田 武蔵

たけぞうくんです。

(VOMICでは声優さんたちにむさし・・!?と言われてましたが)

筝曲部の部長でマジメ。

弱弱しい見た目とは裏腹にしっかりとした芯を持った男の子。

武蔵の部長としての成長が読んでいて感動的です。

可愛い系眼鏡男子ですね~!

 

☆鳳月さとわ

筝の家元鳳月会の家元の生まれ

筝の実力はかなりのものです。

登場したての時は気が強く、可愛げがないですが、読み進めると、けなげで可愛らしいさとわちゃんが見れます。

 

☆来栖 妃呂

過去に友人に裏切られたことがあり、人間不信。

筝曲部に入部してからは、立ち直っていきます。

 

登場してからすぐのヒロはかな~~~り嫌な子です。

でも、問題解決し、筝曲部のメンバーに心を開いてからは、とっても頼れるお姉さんになります。

 

ヒロの恋愛モードはかなり可愛いです。

個人的にはヒロの恋愛話が一番好きです。

 

☆高岡 哲生

チカのフォロー役。

頭もいいし、喧嘩も強い。

完璧な男子です。

 

たぶん哲生ファンはかなりいると思います。

かなりの魅力的なカッコイイキャラです。

 

筝曲部にはチカを慕う3人の男子もいます。

この子たちもすごくいい味を出して、時には笑いを時には感動をくれます。

 

他校のライバルたちも個性的。

だけど、全員共通していることは、筝に真剣。

読んでいてこちらまで息を飲むこともしばしばあります。

 

魅力的なキャラクターがたくさんで、どんどんひきこまれる「この音とまれ!」

コミックのおまけマンガが楽しいし、カバーを外すと、表紙・裏表紙にもお楽しみがあります。

作者さんの愛がこもっているなぁ・・と嬉しくなるコミックスたちです。

 

そして、「この音とまれ!」は筝の魅力にひきこまれること、間違いなしです!!

 

 

Sponsored Link


No tags for this post.