鉄腕DASH 感想 11月8日 20周年スペシャル 阪神電車とリレー対決!


20周年スペシャル!!

ええっ・・!

20年!!

ずっと長い間観てきたけど、もう20年とは・・

TOKIO、すごいいいグループになったなぁ・・

頼りになる素敵な30代・40代になったなぁ。

 

成人ということで、おはぐろや褌にチャレンジするリーダー。

そして、何かを思い出したリーダー。

「打倒!阪神電車!」

 

Sponsored Link

 

阪神電車 通称ジェットカーとの対決。

 

98年の阪神ジェットカーとの対決は敗北・・。

 

と、いうわけで、再びのリレー対決!

阪神電車にリベンジ!

 

やりますか!と手を合わせるメンバーたち。

 

今、一番速いのは誰なのか・・

50mのタイムを計ってみる。。

 

一番速かったのは松岡くん。

次に長瀬くん。

達也くん。

太一くん。

最下位はリーダー。

 

一番いい走りは何も余計なことを考えていない小学生の走りがいいらしい。

今回はバトンパスを改良!

下から渡すアンダーハンドパスを採用。

1走・・達也くん。

2走・・太一くん

3走・・長瀬くん

4走・・松岡くん

アンカー・・リーダー

 

アンダーハンドパスがなかなか難しい・・。

でも、すぐにのみこみ、スムーズなバトンパスに!

 

いよいよ、対決!

実況は何と!福澤さん!

相変わらず、実況が熱くてすばらしい!

 

阪神電車のホームへ行くと、かつて挑戦状を送ってきた河淵さんもいらっしゃる!

素晴らしい~~~!

 

環境に優しくなった新しい今の車両。

 

ルールはドアが閉まると同時にスタート!

220mの距離を対決!

 

達也くんのスタートが遅れる・・

でもすぐに

 

「勝てそうですよね」と髙平選手。

バトンの向上を言われる。

 

松岡くんからリーダーへのバトンパスがあまりうまくいっていなかったようです。

 

2回目!

 

今度の達也くんのスタートは最高!!

これ以上ない完璧なスタート!

そして、長瀬くんまで素晴らしいスムーズさ!!

 

そして、松岡くんの合図で早目にスタートのリーダー。

「ざ・てつわんだ~っしゅ!!」と言いながらゴール!

電車よりも先に!ゴール!!

 

「いやぁ・・くやしいですね~」と河淵さん。

でも、素晴らしかったと素敵な笑顔でした。

 

17年も経って対決・・

そして、勝利・・

何だかじーんとしてしまいました。

 

 

 

Sponsored Link


1 2 3 11